| Home |Next
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
おっきくなるかな?笑
3日くらい前のこと

夕飯の後にくつろいでただんなさまにくっついてたおてんばちゃんが、

突如



おてんばちゃんのオッパイ、ちっちゃーい



と自分で服をまくりあげて言った。





それを聞いただんなさまは別にテレも恥ずかしがりもせず、



そのうちおっきくなるよ


とフツーに言い返していた。



そのやりとりを見てて、なんだかおかしくなって思わず笑ってしまいました。


でも、照れくさそうにするだんな様のカオも見てみたかったのも本音


おてんばちゃん、いったい誰のをみて、おっきいって思って、

自分のオパーイ がちっちゃいって思ったん???


母のを見て、おっきいと感じてるなら、それは誤解であります。

だって、


A か B の 間



くらいですから、あはっ


あこがれるなら、グラビアアイドルとかのでっかいオパーイ を見て、
あこがれてね♪

まぁ、母の血を受け継いでるから、グラドルみたいにおっきくなるかは
疑問だけど…。

スポンサーサイト

子供ネタTB(2) | CM(10) | top↑
三十路のつぶやき
昨日で



32才



になりました



32才って言ったらオトナや~ん☆


って世間からは言われるけど。



私みたいなのがそんな年を迎えてしまっていいんやろか??

ってかんじです。


だって……。










実年齢と精神年齢が合ってませんからーっ(嘆)






どうすれば年相応になれるんやろか???????



一応、二人の子供の母親でもあるんやけどさ……。



母親同士の知り合いの中には、私より年下の子も何人かいたり
するけど、私なんかよりも全然しっかりしてるしぃ~。


この差はいったいなんなんだ????



やっぱり自分には苦労がなさすぎってことかな??


でも、このお気楽すぎる性格なため、苦労するってことは
無理なような…。



50過ぎてもこのままだったらヤバイかも……。

っていうかイタイかもーっ




いつか、



大人の階段上る~♪


っていうような時が訪れるのかな?(ってアンタは未成年かっ)

心の声TB(2) | CM(11) | top↑
やっとわかったこと
えっちに


前戯(あはん)


ってつきもの(?)やと思うけど。



オンナは、その前戯のときに、男性のムスコくんが


欲しくなってくる



っていうのを、なんとなく結婚する前にでも耳にしたことはあった。


でも、結婚する前まではその感覚がまったくわからなかったんだよねぇ。

そんなんエッチビデオに出てる女優さんのセリフとかでしか
ないんちがうん??

とかって思ってた。



独身のときは、それなりに気持ちよくもあったんやけど、
欲しいって思う波がぜんぜん私にはやってくることがなくて…。


だからいつも本番に入るのも、えっちが終わるのも相手側のタイミングでしたわ。



でも、でもでも…


あはっ(何やねん)



だんなさまと結婚してえっちするようになってから



欲しくなる


っていうのがどういうものかわかるようになりました



もう、今じゃガマンできなくなるときも…(いやん)



いやー、だけどこの違いは何なんだ??って感じです。




そこで行き着いた結論は




心のつながりがあるかどうか


ってことなのかなと。


以前にここでも書いた元カレシとの間には、体の関係はあったけど、
心のつながり、精神的なつながりはほとんど感じられなかった。
だから、いつもどこか満たされなかったんやけど。

まぁ過去のことは過去のことですが。



今じゃもう、幸せなえっちができてると思う。


きっとそれは、だんなさまと体だけじゃなくて心もつながって
いるからじゃないかな。
 


欲しくなってくる


っていう感覚も、だんなさまがおしえてくれたのかもしれない。


体の相性も大事だけど、心のつながりも大事だと思います。


気持ちよくて、お互いが満たされるえっちをするにはね。

えっち関係?TB(1) | CM(0) | top↑
やっちゃったよ、おてんばちゃん
昨日の夜のこと。

だんなさまは職場の飲み会でいなくて、
私、おてんばちゃん&妹ちゃんの3人がうちにいたんやけど。



洗面所で手を洗ってたら、居間のほうから





バキッ!!






という音が……!!



何事かと思ってかけつけたらなんとなんと、



おてんばちゃんが座ってたベビーベッドの板の端っこが

割れてた…!(オーマイガーッ!)



日ごろからベッドにあがっちゃだめって注意してても
言うこと聞かなかったんやけど……。



叱ったけど、わかってるのかどうか(ため息)


3人目も生まれるのにどうしようって思ってたけど、
今朝だんなさまに言って見てもらったら、



このくらいなら修理できるわ

と言ってくれたからよかったよー



それにしても毎日オトコノコなみに動きまわってくれてるけど、
おっきな怪我なしによく無事でいてくれてるなぁ。

足に青アザとかはつくってるけど 笑


もうこれ以上ベビーベッドに被害がないように、
今以上に徹底しておてんばちゃんには上がらせないようにしなきゃ!

子供ネタTB(1) | CM(2) | top↑
またまた・・・
めっちゃ久々の更新になります^^;


実は、3人目を授かってつわりの時期を過ごしてます。

今は症状はだいぶ軽減されましたが。

というより、症状が変わったかも?

とにかく、ねむ~いんです。

そう、どうやら眠りづわりみたいで。

ほとんど毎日、昼寝しちゃってます^^;


だんなさまからは、


のんきでいいなぁ


なんて言われてますが。



11月の終わりごろに生まれる予定です。



3人目ができたから、

今年の目標の





減量する


というのは実現できそうにないけど…。


体重が増えすぎないように頑張ることはしますが。

未分類TB(1) | CM(9) | top↑
ゾクッとした話
これも結婚する前のことですが。


ある人と付き合ってたときに、とあるラブホに
入りました。

夜ももう遅かったのでそこに泊まることに。

連休の期間だったにも関わらず、山の中のようなところに
あったそのホテルは宿泊者がそんなにいませんでした。


部屋に入って、二人交代でお風呂に入ることに。
彼のほうが先に入り、そのあと私が入りました。

浴室にいる間、ずっとベッドルームのほうから
人が歩き回ってるような音が響いて聞こえていました。

きっと彼があちこち見て回ったりしてるんやろと思って
そのときはそんなに気には留めませんでした。



彼と一緒にベッドで寝ていたとき、私はふと目が覚めました。

ちょっとまだ寝ぼけているような感じでしたが…。


その目が覚めたと同時くらいに、ホテルの廊下から
2、3人くらいの足音と、女の子の


ウフフフ…

という笑い声が聞こえてきたんです…。


そのときは午前2時をすぎてたと思うので、

何で今頃こんな時間に???

と思って怖くなりました。


そのまま目が冴えてしまって、眠れませんでした。

笑い声を耳にしたこともあったけど、目が覚めたときくらいから、
なぜか部屋の奥のほうに人の気配のようなものを感じて
すごく怖くて、気になってしかたありませんでした。


やがて朝になって目を覚ました彼にそのことを話すと、



それは(ユーレイが)出たなぁ

といわれました。


私がお風呂に入ってる間中、部屋の中を歩き回ってたか
どうか聞くと、


歩き回ってないよ


という答えが返ってきました。

じゃあ、あの響いていた音はいったい……?


もーう、あまりにも恐怖感でいっぱいだったので、
泊まって彼とえっちしたかどうかも忘れました。

ホテルを出て車で移動していたら、そのホテルから
そう遠くはないところに、




いくつかの墓石らしきものが見えたのです…

そこがちゃんとしたお墓かどうかはわかりませんでしたが…。


私が体験したことと何か関係あるのでしょうか??

それとも、私の思い込みだったのでしょうか?


もしあそこで写真を撮っていれば、何かが写ったり
したのでしょうか?



真相は今も謎に包まれたままです…。

びっくり・・・!TB(1) | CM(6) | top↑
離婚のススメ!?
昨日、お昼のある番組で離婚についての話題がありました。


離婚する年齢は、最近じゃ30代以上が増えてるとか。

その理由は晩婚化が進んでることと、女性は30過ぎると
人生の分岐点を迎えるとかで、


このまま主婦と母親だけしてていいの??


というふうに自分の生き方に疑問を感じはじめるそうなんです。


あ、私はというと、



そんなこと考えたことはありませーん



それから


離婚した女性はモテる


とかいうよーなことも言ってたなー。



外見がキレイとかカワイイで男からちやほやされるのは20代までのこと。
30過ぎてからは、健気に頑張る姿勢とか一生懸命に仕事する姿が好評に
なって異性からモテる。らしいのです。


実際、バツイチになったある女性が離婚後に働いてた会社で
一生懸命に仕事してたら、

部長 課長 同僚 部下

から好意を寄せられてアプローチされたとか。

その女性は誰も相手にはしなかったけど、ほかの女性社員から
反感を買ってしまい、泣く泣く転職したそうです。


ひぇ~っ、女ってこわーいっ

その女性に非はなかったのに、他の女性社員も見て見ぬふりできないんかいな?

最近じゃ、離婚した人のことを、バツイチ じゃなく マルイチ と
言うらしいですね。初めて知ったわ~


離婚がいい、悪いなどと一概には言えないけど、
女は離婚したら結婚してた時よりも、生きていくことに
一生懸命になることには変わりないと思います。
だから頑張って仕事もするし、自分の足で踏ん張ろうとする
強さも身につく。
そういうことが、離婚した女性を魅力的に見せるのでは
ないでしょうか

ちょっと考えマスTB(1) | CM(14) | top↑
お見合い結婚2
だんなさまのお父さんが、披露宴はナシで式だけで との仰せだったので
私たち二人もそのほうが気楽やし、みんな早く解散できていいよね~なんて
思ってました。私の両親にも披露宴はしないって伝えてありました。


でも。

でもでもでも!


私の実家の父と、祖母が!



披露宴もすることを希望していて


祖母は私の全く知らないところで

ぷーこたちは披露宴もするらしいわ

という内容の電話を自分の息子夫婦、娘夫婦のところにしていたらしく。


そのことを知った私は再度父に、


披露宴はするつもりないから

と言いました。


すると父は、



披露宴しないのならお前らの式には出ない


とありえないことを言ってその場を立ち去りました。



母親と二人で、どうしようかと頭を抱え込んで悩んだ末、式にはどうしても
出てもらいたいので、もう披露宴をしてもいいという思いで、床に手をついて
頭を下げ、


披露宴するので式には出てください。お願いします


と何度か父に頼みました。


すると、



披露宴はもうせんでもいい


という言葉が父から返ってきました。


その代わり、式の日取りはこっちの決めた日にするように


と言ったので従うことに。



暦などを見て父が指定した式の日取りは


平成18年3月15日・大安


でした。



ほんとは、だんなさまも私も5月くらいがよかったんですけど、
父の意見も参考にするべきだと思い、その日に式を挙げることにしました。


式の3日前はだんなさまのスケジュールが空いていたので、
新居へ私の引越しをするために迎えにきてくれました♪


引越しが終わってから、生活に必要なものを購入しに行ったり、
片付けたりとやることがたくさんありました。




そんなこんなで迎えた3月15日・大安


色々ありましたが、寒かったけれど晴天のなか、
だんなさま側の親族もぷーこ側の親族も全員集まり、
無事に式を挙げることができました。

式場はエアコン完備じゃなくて寒かったので、
だんな様はトイレに行きたくなったそうです 笑


今思えば、父は寂しかったのかもしれません。

普段は自分の素直な思いを口にはしない父だから
何を思っているのかわかりにくい人ですが、そこが
父の個性でしょうかね。

私の結婚が決まるまでは、


早く嫁に行け


なんて言ってたから、うちの父に限っては、と思ってましたが… 苦笑


花嫁の父って、誰もが寂しいって思うもんなんでしょうか





もう結婚して4年も経ったという自覚はありませんが、
幸せだということには変わりありません。
結婚した当初はいろいろけんかもしたけど…。

これからもだんな様と二人で、そして家族みんなで思い出を増やしていきたいと
思います

思い出TB(0) | CM(2) | top↑
| Home |Next
プロフィール

Author:ぷーこ
birthday :5月13日
血液型:O型ですぅ。妊婦健診で初めて知りました(笑

住んでいる所:関西です

趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞。カードゲーム、読書、街散策、絵を見る

好きなアーティスト:EXILE、小田和正さん、岡本真夜さん、aiko さん、徳永英明さん、CHEMISTRY、Carpenters
最近注目なのは伊藤由奈さん。あの歌唱力はすごいです!

好きな場所:京都、アートギャラリー、書店、海の見えるとこ

性格:マイペースでドジで不器用。
明るくて元気。お世辞を言うのが苦手、
寂しがりや、かまってほしい症候群

好きな映画:シザーハンズ、LOVERS、冷静と情熱の間、レオン
ルパンⅢ世カリオストロの城、天空の城ラピュタ

最近のトラックバック
結婚記念日
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。